☆☆薫仍バレエスタジオへようこそ☆☆


講師紹介

中村達郎(ピアニスト)
東京音楽大学附属高校及び同大学ピアノ科卒。
1994年に訪仏した際には 故・ギャビー・カサドシュ女史の薫陶を受ける。

吉川祐子(ピアニスト)
桐朋学園大学短期大学部芸術科音楽専攻(ピアノ)卒業。
野口嘉彦、佐藤里砂、金子恵の各氏に師事。Ramon Walter氏(元ドイツ国立フライブルク音楽大学教授)
Nagy Peter(ハンガリーリスト音楽院助教授)のレッスンを受講。
バレエピアニストのほか、ヴァイオリン、フルート、声楽などの他楽器とのアンサンブルにも取り組んでいる。


足立まり子(ピアニスト・声楽)
国立音楽大学卒業。在学中はソルフェージュのゼミを選択。
自身が編曲、指揮した弦楽四重奏曲は卒業演奏会にて好評を博す。
又、声楽においては学内選抜演奏会への出演を果たしている。
現在、薫仍バレエスタジオ専属ピアニスト。

平塚 乎加子(ピラティス)
3歳よりクラシックバレエを始める。
2000年、渡仏。その後、イギリスVienna Festival Ballet に入団。ソリストとして各作品に参加。
現役中のケガのリハビリの為、ピラティスを始める。
2006年、渡米。ネバダ州立大学公認、DK Body blancing Pilates を取得。
ラスベガス、ロサンゼルスでインターンをする。
現在は、バレエ教師、ピラティスインストラクターとして、都内各地で活動中。
YAMUNA FOOT FITNESS インストラクター、YAMUNA BODY ROLLING認定コース終了

大塚紀子(保育士)
初等教育学専攻。
幼稚園教諭を経て結婚。出産後は幼児教室や音楽教室の講師を務める。
2児の母。

堀薫仍(バレエ)
競技ダンスに途中転向。学生ラテン新人戦優勝、2年で全日本ファイナリストとなる。
短大卒業後、大手証券会社に勤務。バレエと二足のわらじを続ける。
小林恭バレエ団にて活躍後フリーとして活動。2005年 薫仍バレエスタジオ開設と共に長年勤めた会社を退職。
ワガノワメソッド教師認定書保持者。

戻る